momohara's Photo blog

昔撮った写真

Roote58 AKIYUKI MOMOHARA 2006 3.21-4.9

ももはらあきゆき写真展

昔やった写真展のフライヤーが出てきた。2006年3月ってあるから10年前! 今は無きMonkey on the Moonでの初個展だった。写真は、そのフライヤーに使ったお気に入りの一枚。



iPhone6sに変えました

TV

といっても写真は10年くらい前にNikonD70で撮ったお気に入りの1枚ですが。週末に東京に行くんだけど一眼レフ持っていくかiPhoneで済ますか悩み中。昔は”カメラ持って行かない”という選択肢すらなかったんだけど、今はそんなんです。



夏休み襲来!

ひるねこ

こう暑いとバテるなぁ。そしてあっという間に子どもたちは夏休みに突入。
子どもを持つおかーさん方はてんてこ舞いになる季節ではないか。 そして「どっかつれてけー」攻撃も!



廃墟とセーラー服

廃墟とセーラー服

仕事忙しー!そしてこんな業務いやだーっ!ということで現実逃避のブログ更新。
撮影は2006年。廃墟と女の子ってドキッとするよねシリーズ。正確に言うと、廃墟ではなく廃バスの中なんだけど。



女子写真追加

繋がれた絆
ネタがなくなってきたので、そろそろ昔撮ったガールズ・ポートレートも載せていこうと思う
これは2005年に撮った写真。ちなみに二人とも同じ女の子で、服を替えて2回撮って、合成してつなげてある。



ダラダラと無為に一日を過ごすことの大切さ

四日市の工場

バタバタと、仕事もプライベートも忙しい毎日。
連休ということもあって、久々に一日をダラダラと無為に過ごした。
食べて、昼寝して、少し走って、本を読んで、食べて、寝る。
生産的なことのまるでないこういう一日が、やっぱりどこかで必要なんじゃないかと思う。



苦月

白石鉱山

なんか仕事環境がいろいろすごいことになってきた。
やれるだけやる。やれることをやるしかない。

ということで、写真は白石鉱山なり。



日本の総理大臣がまた変わる

ねこたち

トップをすげ替えて良くなったことが一度でもあるのかな、この国は。
(いつも思うことだけど)今度の人には、長く勤めてほしいものだ。
写真はだいぶ昔、D70という一眼レフを初めて買った頃に撮った猫。



君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望 忘れない

嘉手納基地

10年後の8月、また出会えることを信じて。
ZONEの「secret base~君がくれたもの~」
時々聞きたくなる。
写真は、2007年のもの。嘉手納基地。



紅型と星砂

紅型と星砂

「沖縄産のもので美しいと思うもの」の中に紅型と星砂がある。
伝統の技(わざ)と、自然の業(わざ)。美しい組合せだと思う。
近くの公園で地域の夏祭りをやっていて、
子どもたちの歓声に混じって三線の音色やエイサーの太鼓が聞こえてくる。
沖縄で暮らすのも悪くないなぁと思うひと時。



金曜日はDVDレンタルの日

でっぷり猫

「クレージー・ハート」「グリーン・ゾーン」という映画のDVDを借りてきた。
内容は知らないけどお店のランキングに入ってたのでなんとなく。
にしても最近、DVDを見てる途中で寝てしまうことがほとんど。老人か。
これは最後まで見れるかな。
写真は、昔住んでたアパートによく出没してたでっぷり美猫。



終戦記念日

平和の礎

8月15日。
写真は、数年前に撮った糸満市平和記念公園、平和の礎。
戦争で亡くなった人の名が刻まれていて、沖縄人、日本人だけでなく、
米兵側の死者の名も刻まれている。



台風9号通過中

娘たち

猛烈な台風9号が沖縄を通過中。そんななかも会社に行ったり、ホールトマトを買いにスーパーに行ったり。
停電こそ免れたものの、子ども達は退屈そう。
台風の様子を撮ろうかと思ったけど、あまりの風雨に断念。逆にガラス越しだと全く雰囲気が出ない。
なので、全然関係ない写真をUP。下の娘が初めてうちにやってきたときのワンシーン。
初めて妹を抱っこする姉と、姉に初めて抱っこされる妹。



トリップ

香港

池上永一の「風車(カジマヤー)」という本を読み始めた。
まだ15ページくらい。「テンペスト」はものすごくハマったけどこの本はどうだろう?
といっても、しばらく平日には本を読めなくなるくらい忙しくなる予定。
写真は2007年の香港。



眠たい

売り物ではありません

眠たい・・・・。



現実逃避

香港

仕事が忙しくなってくると、旅行に行きたくなる。
現実には当分無理だけど、計画立てて脳内旅行。
今まで行った外国の中で一番楽しかったのは香港。
あの、退廃的でごった煮的な街がたまらない。



金魚すくい

金魚

昔撮ったお気に入りの写真から、夜店の金魚写真を一枚。熱帯夜に、少しでも涼しげな写真を。
関西出身の女性社員と金魚すくいの話になり、彼女いわく「沖縄の金魚すくいの水槽は異様に深い」そうな。
金魚すくいが得意な彼女は、その腕を見せようと沖縄のお祭りで挑戦したものの
水深が深く、低く逃げてしまう金魚に苦戦。全く取れなくて悔しい思いをしたという。
僕としても初めて知る沖縄と本土の金魚すくい格差だった。



どうにもこうにも

猫

にっちもさっちも。そんな日は猫写真。
広角レンズのふちを捕まえられるの図。



千葉市(JFEスチール東日本製鉄所第五溶鉱炉)

JFEスチール東日本製鉄所第5溶鉱炉

写真は、2009年千葉市にて(JFEスチール東日本製鉄所第五溶鉱炉)。
廃墟ファンと工場ファンの欲求を同時に満たす夢の廃工場。
解体中のこの巨大工場を見に、出張の空き時間に千葉まで行ったという・・・。



2回目の結婚記念日

ニューヨーク

7月15日は、僕らの2回目の結婚記念日。ただひたすら缶チューハイを開けて借りてきたDVDを見るだけ。
こんな風になんでもない日常を、家族と過ごせるのが幸せなんだなと思う。
妻と子供たちに感謝の一年。
写真は2005年に行ったニューヨークのタイムズスクウェア。



MOMAにて

MOMA

ニューヨークのMOMAとう美術館で撮ったお気に入りの写真。
何が自分で気に入ったのか説明するのが難しいんだけれど、
裸の男女の像とベビーカーで寝ている子どもの姿が構図に収まった瞬間
「来たコレ!今だ!」と思ってしまった。人生の縮図になってるからかな。



四日市工業地帯 霞地区

四日市工業地帯霞地区

仕事が忙しくテンパリ気味の毎日です。
工場見学にでも行って癒されたいものですが、沖縄にはそんな見ごたえのある工場もないので
昔撮った写真を引っ張り出してきました。
沖縄に工場ファンってどれくらいいるのかしら。



朝の時間の使い方

ミートパッキングディストリクト
最近は完全に朝型で、5時半に起きてから家族の朝食とお弁当を作ることから一日が始まる。
8時前には僕以外の家族はみんな家を出るのでその後、出勤まで2時間は自由な時間がある。
この時間に何してるかというと、ジョギングしたり、水槽の手入れをしたり、本を読んだり、ブログを更新したりしている。
と書くと有意義そうだけど、実際にはネトゲしたり二度寝したりしてあっというまに時間を消費してしまうことも多い。
なんとかしないとー、と思いつつ今日も新規写真がないので昔撮った写真をUP。
2005年。ニューヨークの、ミートパッキングディストリクト。
一面グラフィティの餌食になったトラック。



台風一過:夏への扉

セミ採り

かなり早いけど、子どもたちはもう夏休みの計画を立て始めている。実際、1カ月なんてあっという間かもしれない。
写真は去年、上の娘、息子と3人で公園にセミをとりに行った時のやつ。
息子は、見ていて怖くなるくらい高い木にひょいひょい登っていく。
僕は子どもの頃こんな高い木に登れなかったなぁ。