momohara's Photo blog

Posts tagged “沖縄

キャンピングカーでアラフォー3人旅

錆色グラデーション

友人がキャンピングカーを買ったというので、アラフォー3人でキャンプしてきた。写真は、友人たちがドライブ中に「君が好きそうなのがある」と教えてくれた錆びたショベルカー。夜は七輪で肉を焼きながら、ギターに合わせて熱唱。楽しかった。

北谷町美浜 フェリシダーデ



シルバーウィーク

伊計島
シルバーウィーク中、一日だけ自転車でちょっとポタリング。朝5時に家を出て伊計島まで行ったら偶然イチハナリアートプロジェクトをやってた。が、到着時間が早すぎてメイン会場入れず。集落の方のオープン展示だけ見て回りました。



島の朝は静かに始まる

早朝の渡名喜島漁港
静けさを感じる夜明けの海。空気がとても澄み切ってた。
この日は朝6時からの撮影で、5時半起きでした。



夜の村道1号線

渡名喜島村道1号線

実は前の投稿から1ヵ月経っていて、9月の渡名喜島。
フットライトで照らされた白砂の村道はまるで常世から別の世界への入口のよう。



真夏の渡名喜島

渡名喜島
7年ぶりくらいに渡名喜島へ。以前行った時は、ゆっくり観光もできなかったのだけど今回は駆け足で島中を探索。
まあ仕事なんですが。来月もまた行くことになりそう。



伊是名島土産「じーまーみスペシャル」

じーまーみスペシャル
伊是名島のお土産「じーまーみスペシャル」(ピーナッツを使ったお菓子)がとても美味しかった。



いぜなのさんぽ道

伊是名島の集落
サンゴを積み上げた塀と、石畳の道。赤瓦の屋根にふくぎの木。
どこまでも歩いてみたくなる伊是名村の風情ある集落。



伊是名島初上陸

伊是名島沖伊是名島に初上陸! 今帰仁村の港から船に乗って約1時間。
オフシーズンだけど、誰もいないビーチが美しかった。



琉球温泉瀬長島ホテルに行ってきた

琉球温泉瀬長島ホテル
有給休暇をとって、妻と二人で琉球温泉瀬長島ホテルに行った。
といっても宿泊したのではなく「温泉」を楽しみに。当然、温泉は別行動。
露天になっていて、眼下に広がる海が美しい。休みの日に、海を眺めながら温泉に入る贅沢さはなんとも言えない。(写真は屋外プール)



がじゅまるの木の根

ガジュマルの木の根

がじゅまるの木の根っこが絡み合って不思議な模様に見える。



虹の向こうへ

虹の向こうへ

朝5時半に起きて、自転車に乗って読谷の残波岬へ。
写真は帰り道。嘉手納あたりの58号線で撮った虹。茶谷あたりに通り雨が降ったのだと思う。



夏休み襲来!

ひるねこ

こう暑いとバテるなぁ。そしてあっという間に子どもたちは夏休みに突入。
子どもを持つおかーさん方はてんてこ舞いになる季節ではないか。 そして「どっかつれてけー」攻撃も!



ルイガノ TR Lite E

ルイガノ TR Lite E
通勤用の自転車を、ミニベロからクロスバイクに替えた。白のLOUIS GARNEAU。
ちょいと嬉しくなって早朝から遠出してみた。風が気持ちよい。そういえば昨日から梅雨が明けたんだっけか。
ちなに写真はiPhoneで撮って、instagramで加工してある。



紅型と星砂

紅型と星砂

「沖縄産のもので美しいと思うもの」の中に紅型と星砂がある。
伝統の技(わざ)と、自然の業(わざ)。美しい組合せだと思う。
近くの公園で地域の夏祭りをやっていて、
子どもたちの歓声に混じって三線の音色やエイサーの太鼓が聞こえてくる。
沖縄で暮らすのも悪くないなぁと思うひと時。



終戦記念日

平和の礎

8月15日。
写真は、数年前に撮った糸満市平和記念公園、平和の礎。
戦争で亡くなった人の名が刻まれていて、沖縄人、日本人だけでなく、
米兵側の死者の名も刻まれている。



金魚すくい

金魚

昔撮ったお気に入りの写真から、夜店の金魚写真を一枚。熱帯夜に、少しでも涼しげな写真を。
関西出身の女性社員と金魚すくいの話になり、彼女いわく「沖縄の金魚すくいの水槽は異様に深い」そうな。
金魚すくいが得意な彼女は、その腕を見せようと沖縄のお祭りで挑戦したものの
水深が深く、低く逃げてしまう金魚に苦戦。全く取れなくて悔しい思いをしたという。
僕としても初めて知る沖縄と本土の金魚すくい格差だった。



夏本番

夏本番

いつのまにやら7月で、早朝からセミの鳴き声が鳴り響く。
刺すような日差し。沖縄らしい季節。



ヒートゥー島の廃墟レストラン

ヒートっー島のレストラン廃墟

恩納村の仲泊漁港から見える小さな島の上に建った廃墟。
干潮時なら、胸まで水につかることを覚悟すれば歩いて渡れる。
蔦類に侵食された古いレストランで、うっかり時間を忘れて
見入ってしまうと潮が満ちて帰れなくなるので注意。